皇都山

関口 貴光

関口 貴光(せきぐち たかみつ)

現役時四股名:皇都山 最高位:幕下

出身地:東京都  身長:183cm  体重:150kg

 

子供の頃から身体が大きく、中学生の時にはすでに180cm100kgという体型で、師匠のスカウトを経て相撲界へ入門。

13年間の土俵人生でしたが、最後は膝の怪我で引退。

しかし引退後も相撲にかける情熱は消えず、現在も大田区にある相撲道場「大田嵐連合道場」の副代表として子どもたちに胸を出す日々です。

現役時には寿司60人前(回転寿司でいうと100皿以上)食べましたが、現在は体調管理のため30皿くらいで済ませるように心がけています。